aaaaaa

2010年03月05日

松屋の麻婆茄子定食

どうも。ダイエット中のメタボです。

僕は松屋が大好きで、週に3回は行きます。
松屋ではあまり牛丼は食べません。
牛丼は吉野家かなか卯が好きなんで、そっちで食べるんです。
じゃ、松屋で何を食べるんだっていったら
そりゃ、定食ですよ。

で、今日は新登場の麻婆茄子定食を食べました。

松屋の麻婆茄子定食

うひょ、うまそ。
僕、麻婆系大好きなんですよ。

こりゃ、ウマい!
ごろっと大ぶりの茄子がたっぷり入って
熱々の茄子はトロっとした食感が美味です。
ひき肉に、角切りの肉も入っていて、肉度も問題なし。
なにより、この濃いめの味付けがご飯がすすむすすむ。
味的には文句なしですよ。
綺麗なお店で、綺麗な器に盛られて出てきたら
すっかり騙されてしまいそう。
しっかりサラダが付くのも嬉しいですね。

お値段580円は価値ありです。
posted by 渋吉 at 20:13 | Comment(1) | 牛丼屋コレクション
この記事へのコメント
aaj11k 方だった」。そう指摘した作家の結城昌治が自らタブーを破り、昭和38(1963)年に発表したのが『夜の終る時』だ。 ▼ひとりの刑事の死を皮切
Posted by http://www.r4kaartr4i.org at 2013年03月15日 11:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(ブログには公開されません):

ホームページURL:

コメント:

認証(表示されている文字列を入力してください):
yc6i