2008年03月09日

福松でお寿司

臨時のボーナス(パチンコじゃないよ)があった。

こんなときくらい普段どこにも連れてってあげれない
奥さんを食事に連れて行こうと思って吉祥寺へ。

東急裏の寿司屋「福松」へ。

実は私、寿司が好きじゃなかった。
とういうかナマモノ全般苦手。
寿司といえば回転寿司か、小僧寿司。
穴子と玉子しか食べない感じなんです。
だから、寿司屋さんに行こうと思ったこともあまりないし、
行ったこともない。

でも、今日はお寿司が大好きな奥さんへ普段の感謝の意味を込めて
気が進まなかったけど寿司屋に行くことにした。

「福松」は東急裏の角にある。
なかなか高級そうな店構え。
覚悟を決めて入店。

とっても奇麗な店内。
すごく清潔感がある。生け花も素敵だ。
気持ちのよい接客で迎えてくれる。

店内は十数席のカウンターとテーブル席が数席。
ちゃんとした寿司屋に初挑戦の私は、何となくカウンターが気まずくて
テーブル席にしてもらった。

まずはお酒を注文。
「お任せでお料理を3品くらいお出ししましょうか?」
って来たので、お願いすることに。
奥さんがすごく心配そうな顔してる。

出てきたのは、
あん肝ポン酢、サザエのつぼ焼き、お刺身盛り

福松のあん肝 福松のサザエつぼ焼き 福松の刺身

普段、よく居酒屋で食べるあん肝だが、
いつも食べているのとは別物。
こんなに美味しいものだったんだ。

サザエもうまい。下品にも汁をすすってしまった。

そして、苦手なお刺身。
全然食べられる。むしろ美味しい。
お刺身を食べるなんて何年かぶり。
こんなに美味しいんだ。
感動。。。

こんなに良いものが出てくるとは。
奥さんが心配そうな顔をした理由が解った。

そしてメインのお寿司へ

福松の大トロ
お任せのお寿司はどれもすっごくうまい。

正直、他の店で、ちゃんとしたお寿司を食べたことがないので
比べられないが、
寿司嫌いが解消され、むしろ好きになった。

気がついたら22時過ぎ。
こんなにゆっくり美味しいものを食べたのは久しぶり。

腹一杯食べて
お会計は一人¥10000程。
想定内でよかった。

なんか大人になった気がした。

しょっちゅうは行けないけど、
たまにご褒美で行きたい素敵なお店だ。

福松 吉祥寺店
武蔵野市吉祥寺本町2丁目14-28 大住ビル1F
0422-23-6622
11:00-14:00 17:00-22:00


posted by 渋吉 at 22:54 | Comment(1) | 吉祥寺すし(寿司/鮨)
この記事へのコメント
写真のトトロがおいしそうですね。

Posted by 隣のトトロ at 2008年03月09日 23:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(ブログには公開されません):

ホームページURL:

コメント:

認証(表示されている文字列を入力してください):
z11z