aaaaaa

2011年02月09日

どうも。ダイエット中のメタボです。

何度も言うように、僕は松屋が大好きです。
週に3回は必ずいきますね。
安い、早い、うまい。
まさに、僕の食卓なわけです。

ついこのあだ、ネットサーフィンをしていたら
松屋の牛丼のうまい食べ方というのを発見しました。
なんでも、
玉子の中に、カルビソースと七味をたっぷり入れて、牛丼にぶっ掛けるそうな。
なるほど、美味しそうだ。。。
それから、僕の頭の中はそれを試したい衝動でいっぱい。。。

てなわけで、今日チャレンジしてみました。

松屋の牛丼のうまい食べ方

読んだとおりに、玉子にカルビソース、七味をたっぷりれて
ぶっ掛けます。

じゃ、いただきます。

うん。普通のほうが好き!
不味くないけど。個人的には普通のほうが好きですね!
いや、気分や体調によってはこちのほうがうまいかも。。。

とにかく甘いんです。
カルビソースの甘みがかなり際立って、とっても甘い。
味をたとえるなら、二日目のすき焼きって感じですかね。
まさにすき焼きです。

でもまあ。こういう楽しみ方ができるのは
松屋さんならではですよね。

すばらしい!

興味のある方はお試しあれ。
posted by 渋吉 at 00:33 | Comment(6) | 牛丼屋コレクション

2011年01月21日

どうも。ダイエット中のメタボです。

寒いですな。
相変わらずメタボなんですが、寒すぎてウォーキングする気が失せます。
なので、今日は吉祥寺まで電車で直行。

ああ、ラーメン食べたいな。。。
と、いつものラーメン病が発病です。
どうせなら、行ったことない店にしようってことで
昨年末あたりに出来たお店「つけ麺ジョージ」に行ってみました。

公園口で降りて、バス通りを三鷹方面へ。
井の頭通りとぶつかるところにあるお店です。
前は麻辣麺のお店で、さらにその前はペッパーランチでしたね。
入れ替わりの激しい場所ですね。。。
ちなみに、あの麻辣麺のお店結構好きだったんですけど、残念です。

さて、つけ麺ジョージさんですが、その名の通りつけ麺専門店
スープは、基本の「ジョージ」、べジポタの「ナターシャ」、ホタテ出汁の「エリック」
の不思議なネーミングの3種類。
今日は初めてなので、基本の「ジョージ」を注文。
さらに、麺は「玉子麺」と「極太麺」から選べます。
極太は当たりハズレが多いので、今日は玉子麺をチョイスです。
あと、お腹すいてたんでライスを注文。

しばらく待ったら登場

つけ麺ジョージ

具は別盛りなんですね。

つけ麺ジョージ

つけ麺ジョージ

クセがなくて食べやすいラーメンですね。
よくある、濃厚魚介系とは違いますね。
良くも悪くも食べやすお味です。

上手く言えないんだけど、ラーメンっぽいって感じ?
解ります?
つけ麺じゃなくて、ラーメンっぽいって感じ。
しっかりした味のラーメンっていう感じのスープです。

麺は、シコシコした多加水麺。
僕はこういう麺好きです。

普通に美味しい一杯だったけど、
今、思い出してみるとどんな味だっけな?
って考えてしまう感じ。
あんまり印象に残らない当たり障りない感じですね。

ちなみに、ライスを頼むなら、大盛りとか特盛り頼んだ方が無難ですね。
ラーメンと違って、つけ麺とライスは相性悪いですね。
おかずにならない。。。
ふりかけとか置いておいて欲しいな。。。
posted by 渋吉 at 01:52 | Comment(9) | 吉祥寺ラーメン

2011年01月19日

どうも。ダイエット中のメタボです。
相変わらずラーメン大好き。
気がつけば、吉祥寺に新しいラーメン屋さんも増えてますね。

今日も、ラーメン食ってくかってことで
色々考えましたが、
駅から近くて、結構好きなお店「麺屋 勘九郎」に行ってみました。

勘九郎のラーメンは大きく2つに分かれます。
一つはガッツリ系の「勘九郎シリーズ」と
もう一つは、オーソドックスな「ワンコインシリーズ」

ちなみに僕が好きなのは「勘九郎シリーズ」の「勘九郎醤油」です。
これはけっこう美味くて、好きでよく食べるです。
でも、今日はあんまりお腹すいてなかったので
お財布にも優しい「ワンコインシリーズ」の塩ラーメンにしてみました。

そういえば、勘九郎醤油と勘九郎つけ麺以外のメニューって
あんまり食ったことない。。。
期待と不安が入り混じります。。。

麺屋勘九郎 塩ラーメン

なるほど、これ系か。。。

背油がたっぷりと浮いたスープ。

ちなみにラーメン大好きな僕ですが
嫌いな具材ベスト2はワカメともやしです。。。
両方入ってやがるぜ。。。

では、いただきます。

しょっぱい。。。
かなりしょっぱい。。。

良い言い方をすると、塩のウマさがダイレクトに攻めてくる。
悪言い方すると。塩の味しかしない。
って感じでしょうか。
麺は、勘九郎シリーズの平たい太麺とは違うみたいですね。
でも、ワンコインという値段を考えたら文句は言えないです。

ま、勘九朗では「勘九郎醤油」を食べることをお勧めします!
posted by 渋吉 at 02:50 | Comment(4) | 吉祥寺ラーメン

2011年01月18日

どうも。お久しぶりです。
ダイエット中のメタボです。

最近、ブログを全く更新してなかったなぁ。
約半年間、忙しく取り組んだお仕事も一段落したので
これから、ちゃんと更新することを目指します。

相変わらず、僕は松屋に足しげく通ってるわけです。
安い・早い・美味いを突き進む松屋は
まさに僕の食卓的な存在ですな。

今日は、チゲ・カルビ焼肉セットを注文です。

松屋の豆腐キムチチゲ

たっぷりの豆腐キムチチゲに、カルビ焼き、ごはん、漬物がついた
充実セット。
立派な夕食として成立します。

豆腐キムチチゲは、豆腐がたくさん入っていて
お豆腐好きの僕には嬉しい。
味はかなり濃い目で、スープを飲み干すという感じではないけど
具を食べるおかずとしてちょうどいいですね。
ご飯がすすむし、身体もあったまる。
松屋の豆腐チゲは、おそらく味噌汁をベースにしてるんでしょうね。
韓国料理っていうより馴染のある味がいいです。

豆腐チゲだけでも十分おかずになるんですが、さらにカルビ焼き付き。
松屋の中では高額メニューのカルビ焼きを食べれるとは
贅沢な気分の楽しめます。

最終的に、ご飯をチゲに投入し、クッパっぽくしてスープまで完食。
おなかいっぱい。大満足。
これでお値段680円は高コストパフォーマンスですね。

流石だぜ。松屋さん。


posted by 渋吉 at 02:19 | Comment(5) | 牛丼屋コレクション

2010年12月17日

どうも。ダイエット中のメタボです。

すっかり寒くなりました。
基本私はメタボなので暑いのは苦手ですが、寒いのはそんなに嫌いじゃないんです。
寒い季節の方が食べ物もおいしいし。

最近、さぼりがちなせいか、体重が過去最高エリアまで到達しております。
やばい!活動限界です!
ってことで、最近はまたウォーキングをしています。

先日も吉祥寺の2駅前の荻窪でおりて吉祥寺までウォーキング。

荻窪で降りる理由は、あくまでもウォーキングなんですが、
やっぱりお腹が空いてると歩く気も失せてしまうわけで。。。

ということで、いつも電車の窓から見えていて気になっていた南口ある
屋台のラーメン屋さんでラーメンをすすってしまいました。

屋台のラーメンってもしかして初めてかも。

普通のラーメンのほかに、ニンニクラーメン、しょうがらーめん、たまごラーメン
なんつーメニューが並ぶ中、私はにんにくラーメンをオーダー。

101216_0024~01.jpg
フラッシュたいたら見えなくなっちゃった。。。

見た目は超あっさり。
懐かしの中華そばって感じ。

驚異的に細い麺は初体験ですね。
おそらく、屋台で出すことを考慮した細麺なんでしょう。
するりするりと入っていきます。

うん。美味い。

けど、ちょっと後悔。
ニンニクラーメンにしたせいで、ニンニクの味しかしない。。。
ニンニクの入ったラーメンなんてウマいに決まってますからね。
あっさりしている分、余計ニンニクの味しかしない。
本当は繊細なお味なんだろうなぁ。
次回行く時はオーソドックスなラーメンを食べてみよう。

このあっさりした感じも、年老いたメタボには好印象ですし
こういう雰囲気も嫌いじゃない。
冬が似合う感じのラーメンでしたとさ。
posted by 渋吉 at 23:33 | Comment(5) | ラーメンその他

2010年11月03日

どうも。ダイエット中のメタボです。
マックよりは、ロッテリアとかモスとかファーストキッチンが好きな私。
正直、マックってチキンナゲット以外そこまで好きじゃないんだんだけど
ミーハーな僕は、やっぱり新商品は食べてみます。

アイコンチキンシリーズ第2弾、ジャーマンソーセージを食べてみました
前回のチーズフォンデュはややハズレ気味だったので、
今回は期待したいものです。

アイコンチキン ジャーマンソーセージ

チキンに薄っぺらいソーセージと薄っぺらいチーズ。
マスタードっぽいソースがアクセントって感じですかね。

まず、僕はこのチキンが苦手。
マックチキンとかに使っている胸肉っぽい部分じゃなくて
もも肉を使っているみたいですね。
よく言えばジューシーなんだろうけど、油っこくて気持ち悪い。
ギトギトの肉と皮と衣。
鶏肉食ってるって言うよりは、脂身食ってるみたいな感じが嫌。

ソーセージは何で入れたんだろ。
この薄さ。。。いてもいなくても変わらない。
存在感を示す為か、かなりしょっぱい。
ソーセージの良さは特に感じないですね。

今回もチーズが入ってるけど、チーズはいつも入れなきゃいけない
みたいなルールがあるんですかね。。。
別にいらない気が。。。

全体的にバランスが悪く、全体的に油っこい。
マスタードのソースは、単純に僕はマスタード好きなので美味しく感じました。

話は変わるけど、アイコンチキンシリーズのCMってなんか嫌い。
狙いすぎて嫌らしさが際立ちますよね。
ちなみに広告では、ドイツを訪れたツルベさんが、
頑固なソーセージ職人と出会い感動。チキンとソーセージの奇跡の出会いみたいな感じ。

もちろんこのソーセージ、ドイツの職人さんが作ってるんですよね??
タイとかベトナムとかの無機質な工場で大量生産されたものじゃないですよね??
もし、本当にドイツの頑固な職人さんが作ったんなら
残念な使われ方ですね。。。

とまあそんな感じで。
次回作に期待します。
posted by 渋吉 at 23:22 | Comment(3) | 吉祥寺グルメ

2010年10月13日

どうも。ダイエット中のメタボです。

マクドナルドよりは牛丼派の私。
でも、ミーハーなので新商品が出るととりあえず食べてみたくなるんです。
最近、鶴瓶のCMでやってるあれですね。「出会いの天才」ってやつ。

ということで、今日のランチはマックへGo。
新商品を食べてみます。

アイコンチキン チーズフォンデュ

アイコンチキンシリーズ第一弾「チーズフォンデュ」ですね。
チーズ大好きな私。
チーズフォンデュと聞いて、期待値はかなり高いです。

ふむふむ。
チーズに纏われたチキンと、ベーコン、スライスチーズ。
むむむ、グラタンのような焦げたチーズの匂い。
これはバンズに粉チーズが振ってあるのかな?
焦げたチーズの香りが食欲をそそります。

アイコンチキン チーズフォンデュ

でわ、ガブリといただきます。

しょっぱい。。。

とにかくしょっぱい。。。

チーズのしょっぱさ、ベーコンのしょっぱさ、チキンのしょっぱさ、
すごくしょっぱい。
せっかくのチーズが塩気で台無しですね。

チーズソースは塩気が勝って、チーズを感じられない。
唯一チーズらしさを感じるのは、バンズの焦げたチーズかな。

チーズフォンデュという商品名だけど
多分、商品名を伏せられたら解らないだろうな。
グラタンバーガーとかの方があってるかも。

次のジャーマンソーセージに期待ですね。
「出会いの天才」「初体験やで」が過大広告にならないことを期待します。
posted by 渋吉 at 03:07 | Comment(6) | 日記

2010年10月06日

どうも。ダイエット中のメタボです。

夏の間にだいぶゆるくなった私の身体。
暑い間は辛いのでウォーキングさぼりがちでしたが
最近涼しくなってきたので、ウォーキングを再開しています。

今日は気合いを入れて、吉祥寺の2つ前の荻窪駅で途中下車し
吉祥寺までウォーキングです。

吉祥寺までのウォーキングは長丁場。
腹ごしらえしないと持ちませんわ。
ということで、荻窪を散策。

荻窪って、色々あるようで、なかなかないんだよね。
ま、僕が知らないだけなんだろうけど。

あんまり散策してもなんなので
今日は青梅街道の 「 麺屋ZERO1(ゼロワン)」に落ち着きました。
こちら、ラーメン花月を運営する、グロービートさんのお店ですね。
武士系とガッツリ系種類のラーメンを出すお店ですね。

今日は武士系つけ麺を注文しました。
たしか、誰かが美味しいと言っていた記憶があったので。。。

麺屋ZERO1(ゼロワン)のつけ麺

白濁したスープにいろんな粉が浮いているスープ。
豚骨ベースの魚粉風味ってことですな。
案外、あっさりとしてそうな見た目ですね。

でわでわいただきます。

うむ。
普通。

一言でいうとよくある味。
最近のよくあるつけ麺そのまんま。
ああ、これこれ、つけ麺ってこんな味だよねって感じ。
無難に美味しいけど、特に特長も感動もない感じ。

麺はなかなか面白いかも。
言葉で表現すると「モニュモニュ」した感じの麺。
太すぎず、コシが強すぎず、もにゅもにゅした食感。
嫌いじゃないです。

麺屋ZERO1(ゼロワン)のつけ麺

全体的にはチェーン店だけあって無難で安定感のある味。
つけ麺を食べたい!って時はハズれないので良いかも。

大盛りはけっこう大盛りなのはいいですね。




posted by 渋吉 at 01:08 | Comment(4) | 吉祥寺グルメ

2010年09月21日

どうも。ダイエット中のメタボです。

気がついたら2カ月もブログ更新してなかった。
ちょっと海外へ。。。
いや、ちょっと仕事で。。。
いやいや、家庭の事情で。。。
実は、心の病で。。。

なんてことはさておき、
私は相変わらず牛丼食べてます。

最近、僕の中ですき家頻度が高いです。
そういえば、西荻にもすき家出来たね。

牛丼のバリエーションが多いすき家。
今日は今まで食べたことない奴にチャレンジしてみました。

すき家のニンニクの芽牛丼

ニンニクの芽牛丼です。

牛丼に、唐辛子とラー油を加えたニンニクの芽がのってます。

うむうむウマい。
味もいいし、食感もいい。
なかなか秀逸ですね。

僕の中で、すき家の牛丼を分けると、
それぞれ美味しいんだけど、
ねぎ玉牛丼、キムチ牛丼は「違和感が無い」味。
チーズ牛丼とか、高菜明太マヨ、おろしポン酢、やまかけわさび「違和感を楽しむ味」。
って感じです。
今回のニンニクの芽牛丼は「違和感が無い」味ですね。
違和感なくまとまったお味でした。

最近、体重の増加が酷いです。。。
posted by 渋吉 at 04:02 | Comment(2) | 牛丼屋コレクション

2010年07月16日

どうも。ダイエット中のメタボです。

今日も、ダイエットの為、吉祥寺の一つ前の駅西荻窪で途中下車。
西荻で途中下車をしたら、僕はだいたい何か食べます。
西荻はすごく好きな町で、よく行くんだけど、
とわ言え、地元ではないのでそこまで詳しくないです。
最近、西荻で食べるものも固定化されてきたなと思い
今日は、まだ食べたことのない店を探るべく、ちょっと西荻を散策してみました。

荻窪方面の線路下は綺麗になっていろんなお店が出来ましたね。
今日は、その中の「味の駅」というお店に行ってみました。

存在はしてたけど、行ってないお店。
僕の記憶が確かなら、たしか「世界の麺処」みたいなコンセプトのお店で
パスタやら、ラーメン屋らが置いてあった謎の店というイメージだったんだけど
今日行ってみたら「中華ハウス 味の駅」という中華料理屋になってました。。。

店内はカウンター席のみ。綺麗に保たれた清潔感がある感じですね。

メニューは、まあ普通の中華屋みたいなメニュー
麺類に、ご飯ものに、一品料理、定食。
麻婆豆腐定食がオススメのようです。
普段は日高屋とかに行ってる僕にとっては、ちょっと高いなと感じる値段設定かな。

今日はマーラー麺を注文しました。

注文してから出てくるまで結構時間がかかるね。
お客さんは僕だけだったので、たぶんマーラー麺を作る作業をしてるんだけど
中華鍋を振るい、また中華鍋を振るいという工程を何度も重ねていて
なんか手間がかかっている様子。
結構しっかりした中華料理が出てきそうな予感。

コチラがマーラー麺。

味の駅

お、なんかうまそー!
熱した油がかかっててグツグツいってます。

「よく混ぜて食べてください」とのことなので
よく混ぜてみます。
汁無しではないけど、汁無しみたいな感じ。
食欲をそそる見た目と匂いですね。

ただ麺が気になる。
この団子状にかたまってしまってる麺はこういうものなんだろうか?
それともこうなってしまったものだろうか?
自分なりにすごく考えてしまいます。

では、早速いただきます。

思ったほど辛くないね。そして風味もない。
もっと鮮烈な辛さと、香りを想像していたので
ちょっと拍子抜け。
でも、手がかかっている感じがして、味自体は美味しい。

でも、麺が気になる。
この麺が、もっとしゃきっとした麺だったらもっと美味しかろうに。。。
なんて考えながら、独特のボッテリ感がある麺をすすります。

基本的には、ラーメン屋さんとしては使えないけど
中華料理屋としては良いと思います。
手が込んでる感じがするし、一品料理も美味しそう。
マーラー麺も、場所と器が変われば、それなりのものとして理解できます。

今度は、一品料理をつまみに飲んでみたいですな。
posted by 渋吉 at 23:06 | Comment(4) | 吉祥寺グルメ