2009年01月23日

函館らーめん大門

どうも、ダイエット中のメタボです。
いつもの通り、中央線で帰途につく私。
目指すは吉祥寺ですが、今日はわけあって中野で途中下車。

なんで中野かって言うと、
ラーメンを食べるため。

知り合いがやたら勧めてくるラーメン屋に行ってみようってことです。
でも、ラーメンは好みだからね。
人が勧めるのって自分にとってはハズレも多い。
だから、人が勧めるのってあまり進んでは食べないんだけど、
あまりにも勧めてくるので、食べなくては仕事に支障が生じると思って
今日食べてみることにしました。

中野の北口。
中野サンモール商店街はいって結構すぐ。
進行方向左側にあるお店。
確か、前もラーメン屋だった場所。
函館ラーメンの「大門」です。

函館らーめん大門

塩ラーメンがメインらしいですが
味噌やつけ麺もあります。

今日は、「特塩そば」を注文
(全部入りみたいな感じ)

函館らーめん大門

透き通ったスープ。
見るからにあっさり。

でわでわいただきます。

かなり薄味であっさり。
食べ始めは相当薄く感じますが、
食べすすめると下が慣れてきて、味がわかるようになってくる。

特に、何かの風味が強いってわけではなく
丸い味です。
インパクトや特徴はほとんどないですね。

麺は、細麺。
芯が残ってる感じがいいですね。

具は、どれも普通。
普通のメンマに、普通の海苔、普通のチャーシュー、普通のホウレンソウ。
そして、普通の海老ワンタン。
チャーシュー、メンマに行ったては
チェーン店っぽい感じ。

でも、ネギは美味しい。
たっぷりのった、白ネギのさらしたさつが
あっさりスープと、細麺によく合います。

特に印象のない感じ。
知り合いに何て伝えようか。。。
posted by 渋吉 at 22:17 | Comment(0) | ラーメンその他
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(ブログには公開されません):

ホームページURL:

コメント:

認証(表示されている文字列を入力してください):
ztrf