バイク買うなら安心品質のリバースオート
良質な中古車をより安く☆全国通販対応☆

2009年01月12日

すき家の豚とろ角煮丼

どうも、ダイエット中のメタボです。
今日も、ダイエットがてら吉祥寺を散歩。
小腹がすいたので「すき家」へ。
そう、CMでやってる新商品を食べる為です。

すき家といえば、お好み牛玉丼ねぎ玉牛丼などの名作を生み出す、牛丼界の革命児。
新メニューに期待は高まります。

その新商品がこちら、「豚とろ角煮丼」です。

すき家の豚トロ角煮丼

豚肉をとろとろに煮込んだという意味で「豚とろ」のようで、
よく焼き肉屋で見る、頬部分の肉を指す俗にいう「トントロ」ではないようです。

バラを煮込んだと思われる角煮は
甘めので、とろみがある餡状のタレが特徴的。
八角の風味がする、いわゆる中華風の角煮ですね。
付属のからしをつけて食べます。

とろけるような柔らかさではなく、サイズも小ぶりですが
ごはんによく合います。

肉のほかに、シイタケと大根が入ってます。
味がしみててうまいす。

他のすき家の牛丼の独創性、味にくらべると
若干期待はずれな気もしますが
値段も安いし、牛丼に飽きたらたまに食べてみるのもいいかもです。

僕は、もう食べないかな。


すき家吉祥寺南店
住所:東京都武蔵野市吉祥寺南町1-11-1
   吉祥寺駅より約200m 井の頭通り沿い




posted by 渋吉 at 23:33 | Comment(0) | 牛丼屋コレクション
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(ブログには公開されません):

ホームページURL:

コメント:

認証(表示されている文字列を入力してください):
7loo